ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 読んだ本2冊 | main | 公主小妹 第2,3話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
ありがとうございます 全16話
★★★★★★★★★★

すごくよかったです。重いテーマですが、辛さよりも温かさをたくさん感じられるような内容でした。
<簡単なあらすじ>
ある島を舞台にした医師とシングルマザーにまつわる物語。世の中に背を向け心を閉ざしてしまった有能な医師ミン・ギソ(チャンヒョク)と、エイズにかかった自身の娘ボミを育てながら、希望を捨てずにたくましく生きるイ・ヨンシン(コン・ヒョジン)とのふれあいを描いた感動的な作品。


子役が本当に上手でした。いわゆるかわいい子、というのではなく、愛嬌のある感じで演技により惹きつけられるような感じかな。

ヨンシンが高校時代に好きだったソッキョンと関係を持ったことで妊娠したようですが、ソッキョンは賭でヨンシンと関係を持ったという噂を聞き(本当はソッキョンもヨンシンが好きだった)、とても傷ついたヨンシン。
ソッキョンはヨンシンの妊娠を知らずに兵役に行ったようですが、除隊後、ヨンシンに子どもがいることを知って自分の子ではないかと気づいたようです。
ソッキョンもソッキョン母も、ボミは自分たちの家族であると気づいていながらも認めたくない感じで、ソッキョン母は否定するどころかボミやヨンシンに冷たくあたります。
ウニという婚約者のいるソッキョンは気にしながらも何も言わないままで・・。

でもソッキョン、自分の子かもしれないという気持ちからかボミが気になるようで・・。ソッキョンの婚約者のウニもけっこういい子で、子どもができにくい体と知ってから、結果的に身をひいた形になったのはちょっとかわいそうでした。つきあっているときも、ソッキョン、ウニのことを大事にしていたとはいえない感じで。何かとボミやヨンシンを気にしていたし。

医師であるギスは、恋人のジミン(医師)をすい臓ガンで亡くし、彼女を助けられなかったことから自暴自棄になります。もともと荒っぽい(性格悪い?)医師だったような感じでしたが。
亡くなる前にジミンは、自分のせいで(医療事故)HIVに感染した子どもがいて、故意ではなかったけど謝りたい、もし自分が言えなかったら(命が持たない場合)代わりに伝えて欲しいとギソに言います。

ギソは医師をやめて母親の事業を手伝うと言い(気力がなくなっていた)、その関係で島に行き、そこでボミがジミンの言っていた子どもであることに気づきます。たまたま、泊まるところがなくて宿屋代わりに泊めさせてもらっていた家の子どもだったんですね。
認知症のおじいさん、ボミ、ヨンシンの3人が暮らしていました。

医師をやめると決めたはずのギソが、島で怪我をした人を助けたり、結局、けが人や病人をみるとほっておけないようで、結果的に島で医師を続けることになります。
いつ頃からか、ヨンシンやボミの側にいたい、という気持ちも大きくなってきたようで・・。

島のみんなに好かれているヨンシンやボミでしたが、ボミがエイズであることがわかってから、ボミ達はみんなに避けられ、ひどく傷つくことになります。
そんなボミやヨンシン、認知症のおじいさんをギソが守りながら、エイズであることは人と少し違うというだけのこと、指の長さが違ったり、目の大きさが違ったり、そんなことと同じだというギソの言葉にヨンシンの気持ちも少しは楽になったみたい。

そこまでしなくても・・と思ったけど、閉鎖的な田舎ではそういうものなのかもしれませんね。実際、身近にいるとどうしていいかわからなくなってしまうのが一般的かもしれません。病気の正しい知識もないですし。

ボミは早いうちからギソになついていて、ギソは困ったときや苦しいときにいつもボミ達の側にいましたからね〜。ヨンシンもなんだかんだと惹かれていたようで・・。
おじいさんとも仲良しになったし。

ヨンシンは、ギソの恋人ジミンが、ボミがHIVに感染してしまう原因の医師だったことを聞き、心をゆるしかけていたのに、罪悪感で側にいたんだと思ってしまいます。

黙って島を出ていこうとするヨンシンとボミ、ギソは車で追い、引きとめます。自分のことはどうでもいいのか?と。そして、自分のような性格の人間が罪悪感だけで一緒にいることができるはずはなく、ヨンシンやボミへの気持ちを伝えます。そこに島の人たちも来て、ヨンシンに謝り引きとめるのでした。ヨンシン、引き返してくれてホッとしました〜。

ギソにとってヨンシンとボミは奇跡なんだそうです。それほど、大きな存在なんですよね。あのギソがここまで変わったんですから。

泣けて・・でも温かくて、ボミもヨンシンもとてもハマリ役で、ギソはかっこいいですし、認知症のおじいさんもかわいく、ソッキョン母や島の医師、他の島の人たちもそれぞれ個性豊かで、とてもよかったです。

ギソ役のチャン・ヒョクですが、「明朗少女成功記」を見たときはそこまでかっこいいとは思わなかったのですが(もともといい顔ではあるんだろうけど)、除隊後初の復帰作品ということで、以前より体も引き締まり男らしくなったのでしょうか? 比べて見てないからわかりませんが、このドラマの彼は本当にかっこよかったです。
|     ありがとうございます | 00:14 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 00:14 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック