ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 悪魔で候〜惡魔在身邊 第11,12話 | main | ぶどう畑のあの男 第5〜10話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
ぶどう畑のあの男 第1〜4話
★★★★★★★☆☆☆

最初の数話は、ドラマに嵌れるかどうか微妙でした〜。
衣服のデザイナーを目指しているジヒョン、なんと会社の上司である女性に服を盗まれてしまいます。それをきっかけにテッキと知り合うんだから、悪いだけじゃないんだけど・・。

そんな頃、ぶどう畑を持つおじいさんが両親のもとへやってきて、ジヒョンが1年間、畑で働いたら、ぶどう畑をやるって言うんです。お金に換算して考える両親、リゾート地に適している場所とかで、売れば20億ウォンになるらしい。
服を盗まれて、会社を辞めることになってしまったジヒョン、最初は嫌がりながらも、おじいさんの持つぶどう畑に行き、そこでの生活が始まるのでした。

そこにはテッキも住んでいたんです、おじいさんとテッキの父親が始めたぶどう畑みたい。テッキとジヒョンのソウルでの出会いは最悪だったけど、ケンカしながらも気があっているかの二人なのでした。

ここまではまだジヒョンが自己中だし、評判に聞いていたほど、ドラマに嵌れるのかしら・・と不安だったのですが。韓国ドラマは最初の数話じゃ判断できませんからね、おもしろくなることを期待して続きを見ました。
|     ぶどう畑のあの男 | 22:55 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 22:55 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック