ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 東方茱麗葉〜東京ジュリエット 第15、16話 | main | 復活 第13〜24話(最終回) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
悪魔で候〜惡魔在身邊 第9,10話
★★★★★★★★★☆

猛と弟・譲との関係もよくなって、一安心です。譲は最初の頃にみた髪型よりも、今の普通の感じの髪型の方がかわいく見えます。
猛も譲も、それぞれ傷を抱えていたようですね。子どもの頃のことだから、お互い、相手の気持ちまでは考えられなかっただろうし。でも、誤解がとけ、お互いの気持ちがわかり、茅乃の助けもあって二人は仲のいい兄弟に戻りました。よかった〜。

一方、ハルちゃんですが、上条くんの気持ちがよくわからず、自分だけが追っているような感じがして落ち込んでしまいます。それでネットで知り合った男性と会って大変なことになりそうだったのですが、大事なはずのバスケの大学対抗戦を抜けてまでも、ハルちゃんを探しに来た上条くんの気持ちを感じ、二人はいちだんといい関係になりました。

猛が怪我をした状態でバスケの試合に出たのが心配でしたが、なんとか大丈夫だったようで。だけど、猛、譲をいじめていた子達だったかしら、殴られて車で跳ねられたわけで、またねらわれるということはないのかしら・・。それがちょっと心配。
|     悪魔で候〜惡魔在身邊 | 12:07 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 12:07 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック